スマフォ初心者による『docomo REGZAphone T-01C であそぼう!』のブログ
リンク メール 掲示板 このブログについて Twitter T01C 取扱説明書 QLOOKアクセス解析
レグザフォンのスクリーンショットを撮る
1月 6日-Thu



せっかくカスタムしたREGZA phone
スクリーンショットを撮りたい!ということで

いろいろと調べてみたんだけど
れぐぽんでスクショを撮るのは結構難題みたいで。
Android SDK とかいうのをダウンロードして
toolがどうたらこうたら・・・

とりあえず、
http://developer.android.com/sdk/index.html から
zipファイルをダウンロード、中にあった setup.exe を実行。

長ったらしいインストール?が終わり
toolsフォルダの ddms.bat を実行してみるも
コマンドプロンプトのような画面でエラーが吐き出され
どうにもならない。
エラーダイアログには Failed to get the adb version...やらなんやら。
google先生に聞くと「adbのバージョンが見つかりません」だと。

adbとはなんぞや?


Home++ というホームアプリにスクショを撮れる機能があったので
それに頼るしかないかな、
そしたら他のホームアプリ使えないな、つまらんな
と思っていたけど、

諦めきれず、
エラー文「Failed to get the adb version」でググったら
解決策があっさり見つかった。


zipではなく、実行ファイル exeの方を使えば簡単だと。
Android SDKのインストール方法辺りが
最近、少し変更になったそうです。

いままで読んでいた解説サイトは
ちょっと古い情報だったのかも。



詳しい手順は長くなるので「続きを読む」で。


※以下の環境下でしか確認していません
  -パソコン:WindowsVista
  -本体:Docomo REGZA phone T-01C


ここに書いた方法により、いかなる損失があっても
こちらは一切の責任を負いません。
自己責任でお願いします。








http://developer.android.com/sdk/index.html
SDKのインストーラをダウンロード。
  Recommendedと書いてある 実行ファイル(*.exe)


そしてインストール開始。

インストールの際、JAVAがあるか確かめてくれます

 パソコンにJAVAがインストールされていない場合、
 ダウンロードサイト(↓)へのリンクボタンが表示されます
http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/index.html

 ここから「JAVA」をダウンロード、インストール
 JAVAは先にインストールしておく。

 JAVAのインストールが完了しているのに、
 SDK が「Javaがインスコされてねーぞ!」って言う場合は
 一度インストール画面を戻って(Back)から
 もう一度進み直すと見つけてくれると思います。
 それでも駄目なら、一度パソコンを再起動してみてください。



SDKのインストールが終わったら SDK Manager.exe を起動。


スクリーンショットを撮影するだけなら
Platform-tools があればOKらしいので
それだけを選択(Accept)してあとは解除(Reject)

 ↓画像はクリックで拡大できます


そしてインストール(Install)


Close ボタンを押して完了。



次にPathを設定。

[システムの詳細設定]を開きます
  コントロールパネル→システムとメンテナンス→システム
  左タスクの[システムの詳細設定] (Vistaの場合


[システムのプロパティ]画面が出たら
[詳細設定]のタブを開き、下の方にある[環境変数]をクリック



[○○のユーザー環境変数]で
TEMP %USERPROFILE%~~~ が選択されている状態を確認





下の方の[システム環境変数]を見ます。
スクロールしていき、 変数:Path を探します



Path を選択した状態で編集をクリック
[システムの変数編集]のダイアログが出ます。

変数値の欄に最初から入っている文字は消さずに
末尾へカーソルを移動させ、セミコロン ; を入力。
もちろん半角で。

そのセミコロンのうしろに、
SDK のtoolsフォルダと platform-toolsフォルダへのパスを入力します。
セミコロン ; を挟んで入力(実際にはスペース挟まない)

CドライブのProgramフォルダにインストールした場合
例: C:\Program Files\Android\android-sdk\ tools;
   C:\Program Files\Android\android-sdk\platform-tools;

 インストール場所は、パソコン環境によって変わります

 要は、 adb.exe,ddms.bat がある場所(フォルダ)へ
 Pathを通すということです








  それぞれのフォルダをエクスプローラで開き
  アドレスバーからコピペすれば簡単です



入力できたら、OKボタンをクリック。



↓↓↓ これは行わなくてもいい手順だったようです ↓↓↓

次に、 [システム環境変数]の[新規]ボタンをクリック。

入力ダイアログがでるので
[変数名]に ANDROID_HOME

[変数値]に android-sdk-windows フォルダのある場所を指定。

CドライブのProgramフォルダにインストールした場合は
C:\Program Files\Android\android-sdk-windows となります。

入力したらOKボタン。

    *********************



OKをクリックして[システムのプロパティ]を閉じます。




次に、T-01CのUSBドライバをインストールします。

ここからダウンロードできます
http://www.fmworld.net/product/phone/sp/android/develop/t-01c_usb/

zipファイルをダウンロード、わかりやすい場所に解凍。



レグザフォン本体の設定にいきます。

設定→アプリケーション→開発、
[USBデバッグ]にチェックを入れておきます。


レグザフォンに付属していたUSBケーブルでパソコンと繋ぎます。

パソコンがドライバのインストールを始めます。
  パソコンがドライバの場所を訊ねてきたら、
  解凍しておいたフォルダを指定する


インストールが完了したら、
SDKのtoolsフォルダにある ddms.bat をおもむろにクリック!




キタ━━━━ヽ(≧▽≦)ノ━━━━!!!!

 出していいのかだめなのか分からない部分は
 一応モザイク入れてあります


メニューバーの[Device]→[screen captcha]をクリックすると
れぐぽんのスクショ画面が出ます。




Saveするなり、Copyするなりお好きにどうぞ!です。
保存形式は png になってます
変更できるのかどうかは分かりません。

コピーして
ペイントソフトに貼りつけて編集したり違う形式で保存したりも可。




れぐぽんをパソコンから取り外すときは、
設定→アプリケーション→開発、
[USBデバッグ]のチェックをはずしてから

パソコンの[ハードウエアの安全な取り外し]の手順で行います。


お疲れ様でした


 ::::追記:::
  SDKを再インストールしたので記事にしました(2012年 2月7日)
  AndroidSDKのインストール【再掲】
 :::::::::

  ※パソコンとレグザフォンをUSBでつなぎ、
   レグザフォンのSDカード内データをやりとりするときは
   USBデバッグのチェックを外していないと認識してくれません


  ※SDカードがパソコンに認識されないときはマウントをします。
   レグザフォンの通知バーを開き、USBアイコンをクリックすると
   マウントしますか?と聞いてくるので「OK」
   通知が出てこない場合は、
   パソコンとレグザフォンをUSBケーブルでつないだまま
   一度、レグザフォンの電源入れ直しをしてみてください。




  ※JAVA のインストールもしている、Path 設定も済んでいるのに
    ddms.bat をクリックしてもエラーになる場合

  SDKのインストール場所を変更すると解決するかもしれません。

  SDKは、デフォルトで C:\Program Files にインストールされますが
  「Program Files」の 半角スペースが良くない?ケースがあるようです。

  フルパスに、スペースや日本語が入らない場所に
  インストールしてみるのをおすすめします。
  もちろん、Path設定も忘れずに。





  ※USB接続について

   SDKインストール前に、
   一度でも パソコンとレグザフォンをUSB接続したことがあると

   パソコンが、
   レグザフォンを大容量記憶装置としてしか
   認識してくれない現象があるようです。

   その場合は
   デバイスマネージャから
   「Toshiba Mass Storage USB Device」と
   「USB大容量記憶装置」を削除し、パソコンを再起動させてから

   デバックモードにしたレグザフォンをUSBで繋いでみてください。
   

   デバイスマネージャ画面は
   マイコンピュータ上で右クリック→プロパティ などから入れます。




じんさん、しょへさん、ありがとうございましたm(__)m


このエントリーをはてなブックマークに追加
ツネイチ  (9月10日)

お蔭でハードコピーとれました。
セブンだったので多少手間取りましたが・・・

ありがとうございました。
管理人  (9月11日)

ツネイチさん、こちらこそコメントありがとうございます。

少しでもお役に立てたなら嬉しいです(´∀`*)
試行錯誤した結果にスクショ撮れると嬉しいですよね。
レグポン初心者ユーザー  (10月1日)

とりあえずroot化は終了させたのですが、romの焼き方がいまいちわからなくてこまっております。
レグホンに関する情報を調べまくったのですが結局このサイトしかないため
このサイトを頼りにしてうのですが、、、
具体的な導入手順が知りたいのですが、何かヒントをください
管理人  (10月1日)

レグポン初心者ユーザーさん、コメントありがとうございます。

Rom焼き…ですか
わたしもしたことがないので分かりません。
ごめんなさい。

レグザフォンで使えるカスタムロムがあることも知らないのです…



オーバークロックカーネルの導入については
9月5日、9月7日の記事にしています。
お役に立てず申し訳ありません。
レグポン初心者ユーザー  (10月11日)

オーバークロックカーネルを
導入するには
やはりAndroid sdkを使わないと
いけないのでしょうか?・・
管理人  (10月11日)

レグポン初心者ユーザーさん こんばんは
コメントありがとうございます。


レグザフォン単体でshellコマンドを入力できる、
「Android Terminal Emulator」というアプリもあります。

成功例もあるようですが
わたしは使ったことがありません。


また、
「kernel manager」というアプリを使って
成功した人もいるようですが
こちらについても
わたしは使っていないのでコメント出来ません。


具体的な方法については、
「regza」「kernel」「端末エミュレータ」などのキーワードで
検索してみてください。
コメント投稿の受付は終了しました。
★最新記事
★タグ一覧
regzaphone... (43)
アプリ... (78)
スクリーンショット... (14)
ツール... (28)
ホーム画面... (14)
壁紙... (12)
着信音... (4)
要root... (57)
カスタム... (38)
入れてみた... (41)
接続... (2)
音楽... (8)
BWスキン... (2)
google... (9)
Metamorph... (8)
Twitter... (2)
UOHkitchen... (5)
こまごま... (5)
その他... (57)
アップデート... (8)
ウィジェット... (26)
ゲーム... (1)
サッカー... (6)
セキュリティ... (5)
ニュース... (1)
メール... (5)
ランチャー... (1)
動画... (2)
自分用メモ... (34)
chronotopia... (4)
環境構築... (2)

壁紙ギャラリー
★月別アーカイブ
March_2013... (1)
November_2012... (1)
October_2012... (1)
June_2012... (3)
April_2012... (4)
March_2012... (7)
February_2012... (8)
January_2012... (8)
December_2011... (4)
November_2011... (8)
October_2011... (5)
September_2011... (11)
August_2011... (7)
July_2011... (10)
June_2011... (24)
May_2011... (22)
April_2011... (16)
March_2011... (20)
February_2011... (26)
January_2011... (35)
December_2010... (2)
★コメントThank you!
marimo... 1/20
管理人... 1/13
dmc... 1/7
管理人... 12/5
ゆうたぱぱ... 12/4
管理人... 12/2
とーちゃん... 12/2


ばじとうふう
 ...本家ブログ。アルビ愛
にほんブログ村
 ...ランキングに参加しています


QLOOK BLOG

RSS/ ATOM