スマフォ初心者による『docomo REGZAphone T-01C であそぼう!』のブログ
リンク メール 掲示板 このブログについて Twitter T01C 取扱説明書 QLOOKアクセス解析
またもや文鎮化
5月 25日-Wed
[ TAG:regzaphone, その他, ]

パソコンを使って framework-res.apk の差し替えに成功したけど

もっと簡単にやりたい。

UOHkitchen で作った framework-res.apk のパーミッションは
もう既に644なのかな?と思ったので

普通にESファイルエクスプローラーで入れてやってもいいのかも?
と考えて
さっきやってみた。


ESファイルエクスプローラーで
system\framewok\ に入って
framework-res.apk を貼りつけた瞬間、

電源が落ちる→カバー装着注意画面→REGZAロゴ→docomoロゴ→電源が(略
の無限ループへ。


文鎮化しました。(ノ´∀`*)テヘ★


  パーミッションって
  もとのファイルがどうのこうのって問題じゃないですね
  そうですね



これは、あれだ、

「文鎮化してもリカバリーモードで電源が入るなら
 アップデートファイルを使って蘇らせることが可能」

という説を試すにはいいチャンスなのだ、と自らに言い聞かせ

やってみました。


つづきへ。





マイれぐぽん蘇生手順。

ロゴがループになって収集がつかない。
電源ボタン長押しも効かないので、裏蓋を取り、電池も外す。


ふたたび電池と裏蓋を装着してから
電源は入れずにそのままクレードルで充電。

  電源を切ってからクレードルに乗せておけば
  普通に充電できるので
  赤いLEDが消灯するまで乗せておく。
  (つまり充電完了するまで)


・・と書いたけど

充電完了まで待っていられなかったので
1時間と少し充電した。



万が一のことを考えて
SDカード直下にアップデートの prg フォルダを残してあったのでした。

  prg は レグザフォンのアップデートファイルが入っているフォルダ
  http://spf.fmworld.net/t01c-22/
  ↑から
  「OSバージョンアップ用書き替えパッケージ」をダウンロード
  zip を解凍すると中に prgフォルダがあります。

  この prgフォルダを
  そのまま レグザフォンのSDカード直下に置いておきます。


  あらかじめ prgフォルダを用意していなかった場合は
  文鎮化したレグザフォンから SDカードを取り出し、
  パソコンにつなぎ、 prgフォルダをドラッグアンドドロップ、
  またレグザフォンにSDカードを戻す




本体横の
カメラボタンとボリュームアップボタンをの両方を押しながら
電源ボタンを押す。

LEDが緑に点灯したら電源ボタンだけを離す。


レグザフォンがリカバリーモードで起動。


ボリュームボタンで System update を選択し、 カメラボタンで「実行」


  ここで、一回 factory reset をやってみたら
  またロゴループに戻っただけでした。
  うん、 factory reset は単なる初期化ですからね。



System update を選択して少しすると、
2.2 にアップデートしたときと同じ画面になり

アップデートが始まった。


アップデートが始まるまで
画面が真っ暗になって数秒・・十数秒?かかったので
もしや完全に詰んだ?と思ってドキドキしましたが
無事にアップデート完了、復旧しました。

初期化状態で復旧してくれた。

  変えたフォント、
  ステータスバーや通知領域の変更はもちろん、
  Titanium Backup root を使って
  アンインストールしたプリインのアプリも
  もとに戻っていました。



無事に現役復帰してくれて一安心。

SDカードの中をパソコンへコピーしてから
SDカードをフォーマット、

そして本体も、もう一度初期化。一応。

とりあえず今日のところはここまで。



googleアカウントと
Wifi設定と
SPモードメールの受信設定した。

酷使しちゃったので
明日一日は れぐぽんにはお留守番していてもらいます。

SIMを携帯に挿しなおして寝ます。
鹿島勝ったら2時に起きようと思ってたのになー





話に出ていた通り、
2.2 へのアップデートに使うファイルがあれば
蘇らせることは出来ました。

OSバージョンアップ用書き替えパッケージダウンロード
http://spf.fmworld.net/t01c-22/
  万一に備えてダウンロード&保存しておくといいかも。


でも、今回のこれは
「リカバリーモードで電源が入る」という条件を満たしたからこそで

すべての「文鎮化」に対応できるものではないと思います。

今回も、文鎮になった経緯・原因がはっきりしていたので。
正しくない framework-res.apk を
正しくない方法で置き換えたことです。


ですので
「文鎮化しても大丈夫」という気持ちでいるのは危険です。
当たり前の話ですが。



   2011年9月20日 記事訂正



:::追記(2011年10月3日):::

スレより

68 名前:SIM無しさん[sage] 投稿日:2011/06/15(水) 18:37:40.50 ID:auEWpF5q
System Updateしても文鎮化を繰り返す人


System Updateが終わったらSIMカード、SDカードを抜いて
Factory Resetをかけると復活します。
このエントリーをはてなブックマークに追加
haya  (5月26日)

あちゃ〜すいません><
試していただいたんですね・・・
文鎮化とは・・・本当にすいません><
管理人  (5月26日)

hayaさん、ありがとうございます。

hayaさんが謝るようなことは一切ありません~
わたし自身、最初から
「試してみよう」と思っていたことなので。
いい経験になりました。

Android アプリのパーミッションについては
自分で勝手な解釈をしてしまっていた気がします。
勉強不足のまま、あんなエントリを書いて
反省しております…

コメントがだぶって反映されていたので
一方を削除させていただきましたm(_ _)m
haya  (5月26日)

私も頑張ってみなければ
とこかでwindows試してみなければ…

2ちゃんねるだと
通知領域もできるみたいですね
管理人  (5月26日)

要は framework-res.apk内の画像を差し替えれば
何とかなりそうですもんね。

完全な「自分仕様」にするには
少し手間がかかるのは仕方なさそうです…(´・ω・`)

ホームアプリみたいに、
いろんなテーマがあって
それを簡単に切り替えられればいいんですけどねぇ…
一般人  (10月17日)

system updateしても文鎮化を繰り返しましたが、
spモードメールの中身がどうしても諦めきれず2買い目のsystem updateを行ったところ、
文鎮から解き放たれました!
古い記事にコメントするのは申し訳なかったのですが、同じように文鎮化してるけどデータを諦められない人のために、
とおもって申し訳ないのですがコメントさせて頂きました。
一般人  (10月17日)

ともったら書きこむところ間違えました(;_;)申し訳ないです...
管理人  (10月17日)

一般人さん、コメントありがとうございます。

いえいえ、コメントは
いつでもどこへでも大歓迎です。ありがとうございます。
無事に復旧できたようで何よりです。


レグザフォンは
かなりの確率で system update から復活させることができるようで

わたしも何度も助かってます(´∀`*)
いろいろ失敗を重ねるごとに愛着も湧きますよね
コメント投稿の受付は終了しました。
★最新記事
★タグ一覧
regzaphone... (43)
アプリ... (78)
スクリーンショット... (14)
ツール... (28)
ホーム画面... (14)
壁紙... (12)
着信音... (4)
要root... (57)
カスタム... (38)
入れてみた... (41)
接続... (2)
音楽... (8)
BWスキン... (2)
google... (9)
Metamorph... (8)
Twitter... (2)
UOHkitchen... (5)
こまごま... (5)
その他... (57)
アップデート... (8)
ウィジェット... (26)
ゲーム... (1)
サッカー... (6)
セキュリティ... (5)
ニュース... (1)
メール... (5)
ランチャー... (1)
動画... (2)
自分用メモ... (34)
chronotopia... (4)
環境構築... (2)

壁紙ギャラリー
★月別アーカイブ
March_2013... (1)
November_2012... (1)
October_2012... (1)
June_2012... (3)
April_2012... (4)
March_2012... (7)
February_2012... (8)
January_2012... (8)
December_2011... (4)
November_2011... (8)
October_2011... (5)
September_2011... (11)
August_2011... (7)
July_2011... (10)
June_2011... (24)
May_2011... (22)
April_2011... (16)
March_2011... (20)
February_2011... (26)
January_2011... (35)
December_2010... (2)
★コメントThank you!
marimo... 1/20
管理人... 1/13
dmc... 1/7
管理人... 12/5
ゆうたぱぱ... 12/4
管理人... 12/2
とーちゃん... 12/2


ばじとうふう
 ...本家ブログ。アルビ愛
にほんブログ村
 ...ランキングに参加しています


QLOOK BLOG

RSS/ ATOM