スマフォ初心者による『docomo REGZAphone T-01C であそぼう!』のブログ
リンク メール 掲示板 このブログについて Twitter T01C 取扱説明書 QLOOKアクセス解析
入れてみた[Chronotopia]
8月 26日-Fri



レグザフォンが 2.2にバージョンアップしてから
Minimalistic Text のフォント変更が適用されなくなった。

便利なアプリなので使っていたのに残念…

Minimalistic Textライクに
時間や日付、バッテリ状況などを自由に配置できるうえ
新着メール、不在着信なんかも表示させることが可能
そしてもちろん好きなフォントを使える!
という神アプリがあるらしいので使ってみた。

『Chronotopia』


ホーム画面カスタマイザーの方々のあいだでは
すでに定番アプリになっているみたいですね。



このアプリはマーケットではなく、xda で配布されているので
ダウンロードしてくる。

http://forum.xda-developers.com/showthread.php?p=12245327





ウィジェットを置くためのアプリですが、手順は

 1.ウィジェットのテーマを作る
 2.作ったものを ホーム画面に配置

という感じ。

そんなわけで、まずテーマを作る。


長くなるので続きへ





アプリを立ち上げる (ドロワーとかからアイコンをタップ

  好きなフォントを使いたい場合は、
  あらかじめ SDカードにフォントを入れておく


こんな画面が出るので 「New theme」をタップ




新しいテーマの作成画面


 Theme name  テーマの名前。自分で分かりやすいものでOK

 Widget Size  ウィジェットのサイズ

 Author  テーマ作成者の名前。ここは入力しなくてもOK

 Description  テーマの説明文。ここは入力しなくてもOK


入力し終わったら「Editor」






こんな画面に。



Long press to add element

長押しして部品を置いていってね!みたいなことなので
長押ししてみる。





ウィジェットの配置モードを選択。

Add root element

Canvas、Frame、Stack

この3つがどう違うのかというのを
言葉で説明するのがちょっと難しいのですが

ウィジェット全体における、要素の配置モード みたいなものですかね。






それぞれ、Layout で Rotation 30 と設定し、
Date → Year を配置してみた例


■Canvas


  新たに配置した Year(西暦・2011)が
  その大きさでトリミングされ、ひとつの要素となっている。
  オレンジの枠線で囲まれている要素は
  タップしたままスライドさせて移動させることが可能。

  この Year要素の背景を赤色(透過なし)にした例↓
  



■Frame


  新たに配置した Year(西暦・2011)は、
  例えて言うなら『同じサイズのレイヤーとして重ねられた』という感じ。

  タップでの移動は出来ないが、
  Layout→Margin で移動させたり
  Horizontal Alignment(水平方向)、
  Vertical Alignment(垂直方向)などで位置設定をしたり
  Height(高さ)、Width(横)でサイズ変更が可能。

  この Year要素の背景を赤色(透過なし)にした例↓
  



■Stack


  新たに配置した Year(西暦・2011)が一体の帯となっている。

  タップでの移動は出来ないが、
  Layout→Margin で移動させたり
  Horizontal Alignment(水平方向)、
  Vertical Alignment(垂直方向)などで位置設定をしたり
  Height(高さ)、Width(横)でサイズ変更が可能。

  この Year要素の背景を赤色(透過なし)にした例↓
  


自分なりに整理して書いたつもりではありますが
わかりにくいところがあったらスミマセン。


どれを選んでも、
サイズやマージン(位置)を設定してやれば
自由な配置は可能だと思います。



背景の設定を見てみる。

Colors、Layout Miscellaneous と表示されるので
それぞれをタップして設定していく。

  上の四角いプレビューを見ると分かると思いますが
  オレンジの枠線で選択されている部分が
  設定できる要素ということです。


§Colors

  Background 選択中要素の背景色

背景は一色だけにしたければ Start のみ設定でOK

グラデーションなど、シェードを加えたい場合は
End も設定しておく。



  Background Shader  選択中要素の背景変化



Solid  一色のみ

Linear  直線的変化

Radial  放射状

Sweep  残像みたいな感じ?



Clamp  繰り返しなし?

Mirror 反射して繰り返し? 

Repeat  繰り返し


x軸、y軸、半径(Radius)の値は
ピクセル(px)とパーセンテージ(%)の切り替えが可能
 


変化についての説明がしにくい… 適当です。ごめんなさい。

実際に自分で確認しながら設定した方が分かりやすい。


色、変化のさせ方、それぞれの数値は
いろいろやってみてイメージをつかんでください。



§Layout

  Height  高さ


  Horizontal Alignment  水平方向の配置位置
        Left   左寄せ
        Center  中央寄せ
        Right   右寄せ
        Stretch



  Margin  位置設定  余白設定
        top(上)、Left(左)、Bottom(下)、Right(右)
        数値を入力すると
        初期の位置から ずれた位置に評させる。

        例えば、 top : 20 と入れると
        上から 20px ずれた位置になる



  Rotation  回転   数値を入力して回転度数を設定



  Vertical Alignment  垂直方向の配置位置
        Top     上揃え
        Center    中央寄せ
        Bottom    下揃え
        Stretch



  Width  横幅



 Horizontal Alignment や Vertical Alignment は
 要素の大きさ(高さ、幅)を設定することで
 反映されるケースもあります。(子要素とか)



§Miscellaneous

  Touch area name
   選択中要素に個別の名前をつける。
   必要なければ設定しなくてもOK



要素(時間や日付、バッテリーなど)の配置は、
プレビューの部分を長押しすれば メニューが出る。




  ここのAdd child element (要素追加)の説明は
  後日、記事で書いていきます。




例として
時間とバッテリ残量を表示するウィジェットテーマを作ってみた。
センスという代物などは持ちあわせておりません。


 時間を数字とテキストで。

 バッテリーは
 残量をサークルと数字で。

 要素を重ねることも出来るし、
 重ねる順番も自由。







New theme → Widget Size:3*1 → Canvas で作成。

Canvas の設定で、高さ170px 横幅360px に指定。

ホーム画面を 4列、5行 にしていて
なおかつ、ステータスバーとドックを非表示なので
それを考慮して設定した数字です。

比較してみようと、下に DVR の3*1サイズを置いてみた。


ウィジェットを置くときに少しの調整はできるので
あまり神経質に考えなくてもいいと思います。



要素の重ね順を変えたいときは
テーマ作成の画面で MENUボタン→ element をタップ




要素のリストが表示されるので
↑や↓を使って重なる順番を設定。
(リストの上の方が下層)



このリストで、要素をコピーしたり消去したりも出来ます。



自分のれぐぽんでしか試していないので検証不足ですが

プレビューがすごく小さくて見づらい&配置しにくい。

なので、
最初のウィジェットサイズ設定のときに
大きめにしておいて(4*4とか)

高さ(Height)や横幅(Width)で
ウィジェット相当サイズに調節するという手もあります。
面倒くさいですが。


まだ使い始めて間もなく、理解しきれていない部分が多いまま
記事にしてしまいましたが

かゆいところに手が届きそうなわりには
なかなか思うように行かず (それはわたしの力量不足)
テーマ作ってるとあっという間に時間が過ぎてしまう・・・


画像を使えるのもいいですね

各自が作成したテーマを
ネット上に公開して共有できるシステムとか出来たら楽しそう。
これから実装するんでしょうか。


作ったテーマごとにファイリングされる?みたいで
そのぶん、(フォントとかいっぱい入れちゃうと)
ファイルサイズが大きくなってしまったりしないのかな?


この記事も訂正入れていくかもです。
徐々に理解していきたいと思います。

間違いなどあればご指摘をお願いします。






ここのところ、なかなか更新していなくてすみません。
もともと他所の情報を書いているだけの他力本願ブログなので

これからもアプリの感想とか
それくらいしか書けないと思います。

テザリングもオーバークロックとかも
わたし個人として必要としていない&
よく分からないのでたぶん手出しはしないかな。。。



レッズの加藤がレグザフォンユーザーらしい Σ(´Д`lll)
しかもイケメンボルドーらしい。

なんだよー原口レグザ使えよお
原口は好き。
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント投稿の受付は終了しました。
★最新記事
★タグ一覧
regzaphone... (43)
アプリ... (78)
スクリーンショット... (14)
ツール... (28)
ホーム画面... (14)
壁紙... (12)
着信音... (4)
要root... (57)
カスタム... (38)
入れてみた... (41)
接続... (2)
音楽... (8)
BWスキン... (2)
google... (9)
Metamorph... (8)
Twitter... (2)
UOHkitchen... (5)
こまごま... (5)
その他... (57)
アップデート... (8)
ウィジェット... (26)
ゲーム... (1)
サッカー... (6)
セキュリティ... (5)
ニュース... (1)
メール... (5)
ランチャー... (1)
動画... (2)
自分用メモ... (34)
chronotopia... (4)
環境構築... (2)

壁紙ギャラリー
★月別アーカイブ
March_2013... (1)
November_2012... (1)
October_2012... (1)
June_2012... (3)
April_2012... (4)
March_2012... (7)
February_2012... (8)
January_2012... (8)
December_2011... (4)
November_2011... (8)
October_2011... (5)
September_2011... (11)
August_2011... (7)
July_2011... (10)
June_2011... (24)
May_2011... (22)
April_2011... (16)
March_2011... (20)
February_2011... (26)
January_2011... (35)
December_2010... (2)
★コメントThank you!
marimo... 1/20
管理人... 1/13
dmc... 1/7
管理人... 12/5
ゆうたぱぱ... 12/4
管理人... 12/2
とーちゃん... 12/2


ばじとうふう
 ...本家ブログ。アルビ愛
にほんブログ村
 ...ランキングに参加しています


QLOOK BLOG

RSS/ ATOM